入学祝いにランドセルを贈ろう|女の子に人気のデザインを紹介

お祝いの相場はいくら

赤ちゃん用品

出産祝いにどの程度包めばよいか、どんな品物が喜ばれるか、悩むことも多いでしょう。自分の子どもが出産した場合は5〜10万円程度、兄弟姉妹や親戚は1〜3万円ということが多いです。職場では5千円〜1万円でそれにプラスして品物を贈ることもあります。あまり杓子定規に捉える必要はありませんが参考にしてください。

詳しく見る

記事一覧

小学生らしさが感じられる

親子

選ばれている理由

小学校は必ずしもランドセルでなければならないということは実はありません。もちろん私立などでは指定の通学鞄が必要なこともありますが、公立などではリュックサックなどでも問題ないところが多いのです。ですが、価値観が多様化した現代においても、ランドセルは男の子女の子変わらず人気のアイテムです。人気の理由や選ばれている理由は様々なものがありますが、小学生らしさがあるというのも一つの理由です。ランドセルほ小学生しかつけることがないアイテムです。あの特有のフォルムにノスタルジックな気持ちを抱く人は多いでしょう。また、子供自身も小学生の象徴として憧れていることが多く、楽しみにしていることが多いものです。そうした象徴としてランドセルは選ばれています。もちろん機能的にも優れています。しっかりとした箱型をしているため、学業に必要なものがきちんと入れられます。リュックサックや手提げでは本やノートの重さに耐えられないこともありえます。六年間使える耐久性があるのも魅力です。女の子には赤やピンクなどの暖色系が人気ですが、近年は淡い水色やクリーム色、淡い紫、シックなブラウンなども人気です。女の子のものだとラメやビジュー、ステッチなどで可愛らしくなっているものも目立ちます。男の子より女の子の方がこだわりがあることが多いので、デザインも多様という傾向があります。親目線での選び方も重要ですが、子供自身も楽しみにしているのならある程度気持ちを尊重してあげるとよいでしょう。

流行のデザインをチェック

女の子

ランドセルを選ぶ際には、流行やこだわりをしっかりと認識したうえで探すことが大切です。特に女の子は友達との会話の中から自分のイメージを膨らませるという事もあります。実際に見学会に連れて行って、本物を手にすることで希望の色やデザインを探せるようになります。

詳しく見る

入学前の準備をする

ランドセル

男の子に比べると体力的に不利な女の子には、なるべく軽量に作られているランドセルを買い与えるようにします。素材や構造などを確認し、重量を比較した上で本人が背負いやすい製品を選びます。色やデザインといった外見は、女の子の好みを反映させてあげたほうが良いでしょう。

詳しく見る

ママになったお祝いに…

赤ちゃん

出産祝いというと、赤ちゃんのグッズを選ぶことが多いかとは思いますが、少し視点を変えて出産を頑張ったママへのプレゼントを贈るというのはいかがでしょうか。リラックスできるお茶の詰め合わせや、癒し効果抜群のマッサージグッズ等、ママがリフレッシュして笑顔になれる出産祝いは、赤ちゃんもきっと嬉しいはずですよ。

詳しく見る

傷や汚れが付きにくい商品

子供たち

女の子のおられるご家庭では、耐久性に優れており、デザインも美しいランドセルがおすすめです。傷や汚れが付きにくい素材の商品は、大切に取り扱うときれいな状態を維持できます。豊富なカラーやデザインの商品が揃っています。

詳しく見る